「アート作品展開催」|京都奈良の求人紹介サイトなら-KRnavi-

「アート作品展開催」

作成者unototoranpu

作成日2016年11月12日

「アート作品展開催」とは?

歴史的な街並みが今も色濃く残る、橿原市内の重要伝統的建造物群保存地区で、アート作品・ハンドメイド作品展が開催されました。「土につながる」と題されたこのイベントは、室町時代から残る集落の散策イベントに合わせ、地区内の空き家を利用して竹製の工芸品や草木染、かばんや編みひもなど、様々な作品が展示されました。

「アート作品展開催」について思うこと

このような地域でアート作品展が開催されることは、気分の盛り上がりも違いますよね!また集落の散策も一緒に楽しむことで、街の歴史と共に、時代の持つ重みを感じて頂けるのではないでしょうか。

「アート作品展開催」について、美術家の筒井さんからの意見。

素敵な作品に触れ、さらにそれらを購入できるのが楽しみなイベントです。新しい才能に出会える可能性も高く、美術家としては、外すことのできないイベントのひとつとなっていますね。また、無機質な都会で行われるイベントではないことも、大きな魅力のひとつ。この雰囲気の中で、風情を感じながらのイベントである所に、センスを感じるのです。

筒井さんの声を聞いて思うこと

今回は、作品を楽しむ他に、和菓子と抹茶セットなど、軽い飲食も楽しむことができました。また最終日には地元橿原ゆかりの茶人にちなんだイベントもあったそうですよ。次回開催時には、サクッとではなく、少し長めに時間を割き、訪れてみませんか!

京都奈良の求人紹介サイトなら-KRnavi-