京都のイベント8月の高台寺 百鬼夜行展|京都奈良の求人紹介サイトなら-KRnavi-

京都奈良の求人紹介サイトなら-KRnavi- > イベント情報 > 京都のイベント8月の高台寺 百鬼夜行展

京都のイベント8月の高台寺 百鬼夜行展

作成者unototoranpu

作成日2014年9月3日

高台寺 百鬼夜行展の紹介

百鬼夜行、幽霊や肝試しといった類は夏の風物詩と言われるかもしれませんが、高台寺 百鬼夜行は、何処となくユーモラスな感じがしています。

高台寺 百鬼夜行展のここがみどころ

高台寺 百鬼夜行展のみどころは、円山応挙や江戸時代土佐派の「百鬼夜行」絵巻や現代の「東山百鬼夜行」絵巻に地獄極極楽図を見れることだと思っています。しかもそれは、怖がりの方でも見れるような内容となっているので、怖いものが好きな方から苦手な方まで幅広い層が観賞できるのは良い点だと思います。

高台寺 百鬼夜行展へ初めていった方の感想

私は、正直に言うと怖いものが苦手な方です。ですが、現代の有名な「東山百鬼夜行」絵巻や「百鬼夜行」絵巻に地獄極極楽図などは日本人でなくとも知っているほど有名な物なので1度は見ておかなくてはいけないと思い休みを利用して高台寺に来ました。高台寺を紹介しているサイトでは何処となくユーモラスな感じと書かれていたのですが、私は怖がりなので少し怖い部分も感じました。

高台寺 百鬼夜行展と関連する情報

高台寺には「夜間特別拝観」というものがあります。春には3月中旬~5月初旬にかけて枝垂桜を拝観することができます。夏の高台寺には燈明会があり秋には、臥龍池・臥龍廊が拝観することができます。

京都奈良の求人紹介サイトなら-KRnavi-