奈良の求人原稿を評価していく~冠婚葬祭のやまとやま|京都奈良の求人紹介サイトなら-KRnavi-

京都奈良の求人紹介サイトなら-KRnavi- > 求人情報(奈良) > 奈良の求人原稿を評価していく~冠婚葬祭のやまとやま

奈良の求人原稿を評価していく~冠婚葬祭のやまとやま

作成者unototoranpu

作成日2017年4月10日

「冠婚葬祭のやまとやま」の原稿を選んだ理由。

この求人を選んだ理由、それはズバリ、「冠婚葬祭ディレクター」なる耳慣れない仕事を見つけたから!「冠婚葬祭」とあるように、セレモニーホールからの求人です。

冠婚葬祭ディレクターとは、人生のセレモニーを担当するお仕事。喜怒哀楽、さまざまな感情に立ち会い、人としても大きく成長のできるお仕事だと思いますよ。内容はセレモニー全体の企画、会場の設営、来場者への対応など多岐にわたりますが、とても勉強になるお仕事です。また役所などへの手続等を学ぶ機会もあり、ご自身の生活にも大変役立ちますよ。

「冠婚葬祭のやまとやま」の求人紹介。

給与についてですが、契約社員の方は月給260,000円~、パートの方は時給1,600円~となります。勤務時間については、10:00~20:00の間で、契約社員の方は実働7時間、パートの方は実働3時間以上です。なお葬儀担当の方(契約社員)は、夜の時間も交代で待機となります。

冠婚葬祭のお仕事の中で一番重要なことは、「お客さまが主役であり、いかなる時でも脇役で控えめに徹する」ということに尽きます。結婚式などの場合は、明るくふるまってもいいのでは?と思われるようですが、やはりその場合でも、控えめに……というのは、大きくは変わらないのです。もちろん、葬祭に至っては、控えめな上にさらには口数少なく……で正解ですよね。相手さまの気持ちを汲み取り、優しい接客のできる方を求めます。

京都奈良の求人紹介サイトなら-KRnavi-