京都のイベント10月の秋の非公開寺院特別公開 大徳寺興臨院|京都奈良の求人紹介サイトなら-KRnavi-

京都奈良の求人紹介サイトなら-KRnavi- > イベント情報 > 京都のイベント10月の秋の非公開寺院特別公開 大徳寺興臨院

京都のイベント10月の秋の非公開寺院特別公開 大徳寺興臨院

作成者unototoranpu

作成日2014年9月10日

秋の非公開寺院特別公開 大徳寺興臨院の紹介

戦国時代に織田信長の臣下として使えた前田利家の菩提寺です。元もとは能登国の戦国大名・畠山義総が開山として建立していらい畠山家菩提寺となります。その後、畠山家が没落した後に加賀百万石を築いた戦国大名である前田利家に改修した後に前田家の菩提寺とされています。

秋の非公開寺院特別公開 大徳寺興臨院の楽しみ方

室町時代建築の特長が見られます。近代の寺院よりも低い位置に桧皮葺の屋根もってくるようにして静寂と落ち着きを表す事で優美で安定感を見せています。目で見て感じることが通常なのだと思うのですが、ここでは体、全てで感じることができます。

秋の非公開寺院特別公開 大徳寺興臨院へ初めていった方の感想

前田利家という名を知りませんでしたが、漫画で知ることになりました。漫画での人物の想像をしていたので軽く見ていましたが前田家の菩提寺には会ったことも見た事もありませんが戦国武将をとは、豪快さの中に繊細さを併せ持つ人の事を言うのだと思いました。

秋の非公開寺院特別公開 大徳寺興臨院はこんな方にオススメ

本堂に魅力を感じます。今とは違う建物の面持ちは不安げな感じもしますが、現代では感じる事の出来ない建物の本質を感じたいと思われる方に是非ともオススメします。

京都奈良の求人紹介サイトなら-KRnavi-