「銀閣寺」をご紹介|京都奈良の求人紹介サイトなら-KRnavi-

「銀閣寺」をご紹介

作成者unototoranpu

作成日2015年3月2日

「銀閣寺」の紹介

皆さんが銀閣寺と読んでいる場所の本当の名前を知らない人もいるかも知れません。銀閣寺正式は名前は「東山慈照寺」というのが正式名称です。金閣寺の兄妹寺のように覚えられている方が多いと思いますが、知らない人が多いと思いますが相国寺の塔頭寺院とは、まさしく金閣寺と銀閣寺のことなのです。

 

「銀閣寺」のここがみどころ

ここの見どころといえば銀閣寺に入る前に出店といくつかの店があります。それが銀閣寺以外では一番の見どころです。ここには、銀閣寺を見に外国からのお客様がたくさん訪問されます。それを見るのも一興かと思います。銀閣寺は、京都の観光名所の中でも短時間で見終わります。銀閣寺の敷地内で歴史の流れなどを感じるのも言いですが、銀閣寺をでた場所には、いくつかの店があります。そこには銀閣寺とはまた違う雰囲気が広がっています。その場所を楽しむことが銀閣寺の新しい楽しみ方なのだと思います。

 

「銀閣寺」へ初めていった方の感想

私は、昔から銀閣寺を聞いたことしかありませんでした。金閣寺は金ぴかに対して銀閣寺はその当時の財政の問題か何かで銀箔にすることが出来ずに黒のままということが、初めて銀閣寺を知った私には衝撃的で興味を失っていたからです。ですが、昨年初めて銀閣寺に行きました。正直に話すと感動しました。静けさの中にさらに静かに佇んでいました。

京都奈良の求人紹介サイトなら-KRnavi-